山の中

カテゴリー: 日記 — 投稿者: 株式会社レイバーサポートシステム スタッフ — 2018 年 9 月 7 日10:11 AM

この夏に

亡くなって久しくなる祖父母の家を訪ねたところ

img_20180724_1221573

畑がひまわり畑になっていました。

小さな写真で分かりづらいですが中々広大に広がっています。

下界に見えるのは喜多方市です。

変貌ぶりに驚きながら畑近くの山道を見てみると

こんな素朴な看板が

img_20180809_101941

「熊が住んでいます」

あ・・・住んでるんだぁ

何故か納得です。

「熊出没」だとこの山のテリトリーは人間側で

「熊が住んでいます」だと熊のテリトリーに人間が入ってしまった感じがあります。

「出没」より「住んでいる」方が熊に遭遇する機会が多そうに思えます。

感じ方は人それぞれですが、日本語って面白いなぁと改めて考えさせられた看板でした。

熊と言えば

img_20180811_1523362

娘からもらった我が家の熊です。

表情が微妙にシビア・・・・

何気に気迫さえ感じます。

怠けようとする時にこれを見ると「おっおぅ・・・やるやる」と思わず急き立てられます。

因みに後ろは流行の多肉植物です。

まめに水をやらなくてもグングン育つというありがたい植物です。

の、はずですが・・・

かなりの割合で枯らしています。

もういっそのこと造花か?いやいや部屋には無駄に大きくなっている観葉植物もある。

ここで手を抜いてはいけない!

熊に見つめられ謎の使命感に燃える毎日がしばらく続きそうです・・・・。