第2回全国煙火競演会を観て

カテゴリー: 日記 — 投稿者: 株式会社レイバーサポートシステム スタッフ — 2017 年 11 月 14 日1:33 PM

11月3日第2回全国煙火競演会が開催されました。

昨年は都合つかず見ることが出来なかったので、今年こそは絶対に見なくてはと思い

11月3日が来るのを、友人と一緒に忘れないで絶対行こうねと約束しながら楽しみにしていました。

当日仕事を終え、夕食の支度を早く終え、孫に夕食を6時前に食べさせ、

いざ行こうとしたところに夫と息子が帰ってきてしまい・・・。

今出かけるところだったのにと思いながらも2人に夕食を出し6時半頃家を出ました。

夫の言い分には若松方面に行く道路は混んでいたとのこと。

今花火の音がしたぞと言っており、私は終わってしまうのではないかと気が気ではありませんでした。

予定した場所に着くまでに花火が上がっているのが見え、

奇麗だなと思いながらも終わってしまうのではないかと心配でした。

時間が遅かったのが幸いしてか道路は空いていたので良かったです。

予定した駐車場も空きがありスムーズに停めることが出来ました。

よく見える場所に行ったらそこには若い人、学生、子供連れの親子、同年配の人が大勢見物していました。

奇麗な大きな花火には思わず拍手をし喜ぶ人、若い人たちのグループはハッピバースデイと歌い始めました。

大きな花火が3つ同時に上がり、音は身体全体に強く響き凄いなと思いながら心地良かったですね。

このように大きな花火、大掛かりな花火は今回が初めてであり、

後一生見ることが出来ないかも知れないと思いながら見入ってしまいました。

孫は「見なくてもいい」と言っていたが連れて来れば良かったです。

孫に見せたいと思いスマホで写真を何枚も撮った。その一部を紹介したいと思います。

kimg0272kimg0271kimg0257kimg0239